1. TOP
  2. スキンケア
  3. 顔の毛穴が目立ってイヤだ!毛穴ケアの基礎知識

顔の毛穴が目立ってイヤだ!毛穴ケアの基礎知識

 2017/12/25 スキンケア 美容
 
毛穴ケア

ご自分の肌に満足していますか?
きっと何かお悩みがあって、この記事を読みに来てくれたのだと思います。

美容の悩みは数多くありますが、その中でも最も多くの女性がお悩みの「毛穴」が今回のテーマです。

たるみ毛穴、ブツブツ毛穴、黒ずみ毛穴、などなど目立つ毛穴トラブルの原因を知り、毛穴レスな肌を手にいれましょう!

毛穴が目立たなければ、メイクも美しく崩れにくく仕上がります。
スキンケアから毛穴を小さくするだけでなく、生活習慣も見直しましょう。
さあ! 今すぐレッツ毛穴ケア!!

毛穴が目立つ原因

毛穴ケア

まず、毛穴って何? なくしちゃえばいいんじゃない?
という疑問から解消していきましょう。

毛穴は顔だけでなく、人間の体全体にあるもので、その名の通り発毛させる役割を持つ器官です。それだけでなく、皮脂や汗、垢などの老廃物を体内から体外へ排出する役割もになっています。

また、毛穴が開いたり閉じたりすることによって、体内の温度を保ち、肌の微小循環を促進します。皮膚呼吸という言葉は、毛穴でおこなう代謝を示します。

というわけで、毛穴ってとても大事。目立つからと、肌の上からなくしてしまったら大変なことになります。毛穴を憎むのではなく、愛しみ、ケアすることでトラブルを予防しましょう。

一言に毛穴が目立つと言っても、その原因はトラブル別に種類があります。
主な毛穴トラブルは4つ。ご自分の毛穴悩みはどのタイプでしょうか?

①詰まり毛穴

皮脂と垢が毛穴に詰まってしまった状態です。穴に詰まった老廃物はなかなか抜け出せず、穴をどんどん広げます。穴が広がればさらに老廃物がたまるという、悪循環の元になります。

原因は肌の汚れがおちきっていない洗顔不足にあります。メイクの汚れが肌上に残ると、それが毛穴詰まりになります。きちんとしたクレンジングと洗顔を心がけましょう。

顔をよく触る方、要注意です。雑菌が毛穴に入り込み毛穴トラブルをひきおこし、詰まらせてしまいます。皮脂が毛穴に蓋をすればニキビの原因にもなります。

②黒ずみ毛穴

ブツブツ毛穴などと呼ばれる症状がこちら。
毛穴の穴が黒っぽく変色し、目立ちます。また、この毛穴が盛り上がりニキビのようになることもあります。

原因は、無理なスキンケアです。お手入れし過ぎ。
肌をいじり過ぎていませんか? 鼻パックでの角栓とりが趣味の域にまで達している方。角栓はとれても黒ずみはひどくなる一方です。今すぐやめましょう。

肌にかかる摩擦が黒ずみになります。その黒ずみを消そうと負担の重いスキンケアは皮脂の酸化を招き、ニキビを作り出します。こうなるとニキビの赤みなんだか、毛穴の黒ずみなんだかよく分からない状態になります。正しい毛穴ケア知識が必要です。

③たるみ毛穴

エイジングサインの一つである皮膚のたるみが引き起こすトラブルです。
重力に逆らえなくなった皮膚が下方向に流れると、毛穴も一緒に流れていきます。その際、引っ張られる力により毛穴が開きます

原因は加齢によるもの、保湿不足による皮膚のたるみがあげられます。いずれの場合も肌のハリが失われ、肌奥の元気がありません。若い方の場合は、水分の取り過ぎや代謝不足によるむくみから肌が重くなりたるみます。

④帯状毛穴

毛穴と毛穴が帯のようにつながってしまった状態です。毛穴は肌の代謝を補っている器官なので、そこがつながってしまうと正常な代謝がおこなえず、肌のハリが失われます。毛穴がつながった場所はシワとなります。

毛穴トラブルからニキビができてしまった方も要注意です。ニキビが壊した毛穴同士がつながると、さらに大きな毛穴トラブルを引き起こします。

ひどくなりそうな場合は早めの皮膚科受診をおすすめします。

 

毛穴を目立たせなくするには?

ご自分の毛穴タイプを分類できましたか?
次はタイプ別に毛穴ケアに取り組みましょう。

①詰まり毛穴

まずはしっかりクレンジングすること。肌代謝力が落ちている状態なので、メイクの汚れや皮膚についた皮脂汚れをしっかり洗い落とします。洗浄剤のすすぎ残しも注意してください。毛穴は毎日清潔な状態を保ちましょう。

いったん詰まった毛穴は保湿と皮脂のバランスを崩します。おぎなうケアが必要。皮脂コントロール化粧水で水分と油分のバランスを整えたら、保湿メインの美容液をたっぷり肌に浸透させましょう。

オイルパックもおすすめです。就寝前に高機能オイルを毛穴の目立つ部分に塗ります。翌朝は洗顔をしっかり。毛穴の奥まで入ったオイルが肌をふっくらとさせ、毛穴が分からなくなります。

余分な汚れが顔につくのを防ぐために、不必要に顔を触るのはやめてください。

②黒ずみ毛穴

毛穴ケアではなく、美白ケアへの切替が必要です。そして、お手入れを簡略化できるよう見直しましょう。なるべく肌への摩擦を少なくし、これ以上黒ずみを増やさないようにします。主軸は美白と保湿です。

角栓ケアパックは今すぐやめてください。どうしても角栓が気になるという方、週に1回のスクラブ洗顔を優しくおこなってください。

美白フェイスパックも効果が高いです。高い保湿能力で肌をふっくらとさせて、毛穴を目立たなくするだけでなく、黒ずみも取り去ります。続けることで、ニキビトラブルも減ってきます。

③たるみ毛穴

毛穴よりも、たるんだ皮膚を引き上げるケアを心がけましょう。リフトアップ化粧品が良いです。肌のたるみは肌奥の細胞が水分を失い、プルプルのハリを保てなくなるためにおこる現象です。水分やコラーゲンをおぎなうスキンケアが必要です。

美容液はエイジングケアのできるもので肌の土台からしっかりと。クリームまでつけ終わったら、マッサージで下向きにたるんでいく皮膚を上に引き上げます。リンパマッサージも有効です。

たるみ肌の大敵は乾燥なので、就寝時にはナイトマスクタイプのクリームで、眠っている間の乾燥を予防します。

若い世代の方で肌がたるむ方は代謝不良によるむくみが原因です。入浴はしっかりと湯船に浸かる、適度な運動をする、水分や冷たいもののとりすぎに注意をする、体を冷やさない、などの対処方法で不要な水分をためこまないようにしましょう。

④帯状毛穴

少し本格的なケアが必要です。肌のバリア機能が失われ、外的ダメージを受けやすい状態になっています。まずは触らないようにしましょう。ほっといても状態が改善しない場合は低刺激のスキンケア製品でケアします。

ビタミンC誘導体やレチノール(ビタミンA)、イソフラボンなどが肌細胞の修復に効果的です。肌につける時はぐいぐいこすらないように。肌を手で押さえるように浸透させる方法が好ましいです。

それでも状態が好転しない場合は、皮膚科の受診をおすすめします。短期間でおどろくほどきれいになりますよ。

 

毛穴を正常に保つスキンケア方法

毛穴クレンジング

目立つ毛穴・・・その角栓をとりたいという方、多いことでしょう。
しかしながら、無理に角栓をとった後の肌には穴が開き、さらに汚れを詰まらせる原因となります。角栓パックよりも有効なのはクレンジングマッサージです。

特におすすめなのは、ホットジェルクレンジングです。最近は様々な製品が出ています。
ジェルを温めるわけではありません。温感ジェルをそのまま肌にのせると温かく、やわらかなジェルで毛穴まわりをゆるめてくれます。メイクも毛穴の黒ずみも溶かし出してくれますのでゆっくりとマッサージしましょう。

ガチガチにかたまっている角質がやわらかくなり、毛穴と角栓の間に隙間を作ります。その隙間にクレンジング成分が入り、黒ずみや毛穴に詰まった皮脂を取り除いてくれます。
毎日おこなうことで、黒ずみや角栓が少なくなります。

その後は保湿力の高い化粧水でコットンパック。毛穴を引き締めましょう。エイジングケア成分配合のフェイスパックでたるみ毛穴にもリッチなケアをおこなってください。

 

美肌を作る生活習慣

さあ、次は生活習慣の見直しです。
女性は皮脂のバランスも乾燥もホルモンバランスによるところが大きいものです。
ホルモンバランスが崩れると、毛穴も開き、過剰な皮脂が肌トラブルを引き起こします。

美肌には生理周期をつかさどるホルモンと自律神経が大切です。生理周期は約28日。その28日は自律神経がつかさどる1日の積み重ねで成り立っています。この2つは切っても切れない関係で、どちらの周期が乱れても肌や心に悪影響を及ぼします。

美肌を作る1日の過ごし方はこんな感じです。

朝はカーテンを勢いよく開け、日の光をたっぷり浴びましょう。そうする事で、体に活動モードのスイッチが入ります。
日中は体を動かしましょう。間は活動する生き物です。じっとしていると、体の血流が悪くなります。デスクワークの多い方は、時々ストレッチをとりいれるなどして、体を伸ばしましょう。
夜はあまり夜更かしせず、帰宅後はゆっくり入浴。セルフメンテナンスの時間にあてます。リラックスするうちに、お休みモードに切り替わります。
12時前には就寝するくせをつけましょう。照明はちゃんと消して、お休みモードから覚醒しないようにします。

※睡眠のゴールデンタイムは夜10時から深夜2時の間です。この時間帯に熟睡していると、肌が修復されて美肌になります。

一方不規則な生活は肌荒れの原因となり、毛穴を開かせたり、吹き出物を出させたり、肌の老化をまねきます。毛穴トラブルが目立つなと感じたら、ご自分の生活習慣を見直す良い機会だと心得て、規則正しい生活をしましょう。清々しい毎日が送れるはずです。

 

さいごに

美肌ケアはやり過ぎ厳禁!

毛穴トラブルの原因は過保護すぎるケアや不規則な生活にあったのです。

目立つ毛穴をどうにかしたいあまり、触り過ぎていませんか?

生活習慣を見直して、毛穴を正常に保つスキンケア方法を実行しましょう。すぐに気にならなくなるはずです。

この記事も読まれています

毛穴の開きを改善してスベスベ美肌を手に入れる方法

毛穴の黒い角栓が気になる!スッキリ角栓を取り除く方法

毛穴の正しいクレンジング方法とクレンジングの選び方

毛穴に関する記事一覧

\ SNSでシェアしよう! /

美style(美スタイル) | 美しく活躍する女性を応援するWebマガジンの注目記事を受け取ろう

毛穴ケア

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美style(美スタイル) | 美しく活躍する女性を応援するWebマガジンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 肌荒れに有効な乾燥対策は?肌荒れの原因はインナードライ肌?

  • おでこニキビの跡を残さない治し方

  • 肌のくすみは老けて見える!くすみを解消して明るいスッピン肌に!

  • 顔をすっきりとリフトアップ!たるみを解消して10歳若返る方法

  • 繰り返しできるあごの吹き出物。治りにくい原因と治し方

  • かかとの角質を除去してつるつる素足に!角質パックで脱皮?