1. TOP
  2. スキンケア
  3. ゴルゴライン(ゴルゴ線)を解消するマッサージで老け顔とおさらばする方法!

ゴルゴライン(ゴルゴ線)を解消するマッサージで老け顔とおさらばする方法!

ゴルゴ線

老け顔に見られる現象のひとつ「ゴルゴライン(ゴルゴ線)」・・・
ほうれい線やしわ、シミなどに比べると認知度が低いものなので、始めて聞くという方も多いのではないでしょうか?

この「ゴルゴライン」が顔にあるかないかで、見た目の若々しさは大きく左右されてしまいます。

日々の生活からゴルゴラインが出来ないような対策をおこなうこと。また、すでに出来てしまっている場合はしっかりと解消していくことが、若々しい見た目を保つためには必要となってきます。

今回はそんなゴルゴラインについて、原因や解消方法、日ごろ気を付けるべきことなどをご紹介します。

 

ゴルゴライン(ゴルゴ線)とは?

ゴルゴラインとは別名ミッドチークラインとも言われ、
目頭の下から頬骨の上あたりの皮膚にあらわれる斜めのくぼんだラインのことを言います。

見た目はしわのようにも見えますが、肌の劣化やたるみにより出来てしまう溝で、進行すればするほどラインははっきりと濃くなります。

名前の由来でもありますが、人気有名漫画「ゴルゴ13」の主人公の特徴的な目の下のラインをイメージして頂ければ分かりやすいかと思います。

このゴルゴラインがあることで、顔のハリ感、弾力が失われ、疲れを感じさせる老けた印象の顔となってしまいます。

ゴルゴラインは、顔にあらわれる老化現象のひとつですが、ほうれい線やシミやしわといった年齢とともに誰にでもできる、というものではなく、生活習慣や顔のつくり、脂肪量などの違いによって出来やすさは人によって変わってきます。

また、一度できてしまうと消すことがなかなか難しいのがゴルゴラインの厄介な特徴です。

若々しい見た目を保つためには、老け顔の大きな原因となるゴルゴラインが出来ないよう対策をおこなうこと、また、出来てしまった場合には原因となることを改善し、早期にしっかりと治していくことが大切となってきます。

 

ゴルゴラインができる理由

ゴルゴラインは、肌の劣化やたるみによる老化現象の一つですが、シミやしわのように年齢とともに必ずしもあらわれるものではありません。

ゴルゴラインをまねく主な原因として、

  • 表情筋の凝りによる肌のたるみ
  • 視神経の疲労
  • 血行不良による肌劣化

このようなことが挙げられ、ゴルゴラインが出来やすい人に共通して、これらの原因をまねく行動を日常で頻繁におこなっている傾向があります。

では、どういった行動がこのようなゴルゴラインを出来やすくする原因へと繋がってしまうのかというと・・・・

スマートフォンやパソコンの見すぎ

が一つの原因です。

近年、若い人にもゴルゴラインが出来てしまうことが多くみられ、その原因にもっとも大きく直接的に影響しています。

とは言え、最近ではスマートフォンやパソコンを一切使用しない、という人はほとんどいないでしょうし、絶対見るなというのは難しい話ですよね・・・

ですが、スマートフォンやパソコンを見ている時というのは、実感以上に目を酷使しているので、視神経の疲労を招きやすく、そのことによるリンパの流れや血行不良から栄養の巡りが悪くなり、健康なお肌を保ちにくくしてしまいます。

また、スマートフォンやパソコンを見ている時は無表情となっていることが多いので、表情筋が使われずに凝り固まり、お肌のたるみを引き起こしやすくしてしまいます。

普段、必要以上にスマートフォンやパソコンを見ているという方は、なるべく使用を控えていくことが何よりの改善策となりますが、お仕事などの都合上、それはなかなか難しいという方は、使用しながらもしっかりとゴルゴライン対策や解消方法をおこなっていく事が大切となります。

 

ゴルゴラインを解消する方法

ゴルゴラインは一度出来てしまうとなかなか治らない厄介な存在です。ですが、最初からくっきりとした線があらわれるわけではないので、ゴルゴラインの存在に気づいたら、なるべく早く解消していく事が重要となってきます。

ここでは、出来てしまったゴルゴラインをしっかり解消するためにおこなうべき方法についてご紹介します。

表情筋をきたえる

ゴルゴラインの原因となる表情筋の凝りを解消していくには、表情筋をきたえることが何よりの改善策です。

表情筋の動きには個人差がありますが、日本人は比較的表情が硬い人が多いことから、普段の生活で表情筋を十分に動かせているという人は少ない傾向にあります。なので、表情筋の凝りから肌もたるみやすく、表情も暗くとらえられやすい人が多いのです。

確かに、外国の方は一つ一つの表情がはっきりとしていてハツラツな印象なのにくらべると、日本人はどうしても控えめな印象がありますよね・・・

そんな表情筋の凝りを解消するのに効果的な方法は

笑顔を意識する事!

です。

あまりに単純なことにも思えますが、普段から笑顔を意識することは表情筋を鍛える上で最も効率よく簡単におこなえる一番の方法です。

また、笑顔と言っても口元だけ笑っているだけでは表情筋は十分に鍛えることができません。笑った時にしっかり頬の肉が上に持ち上がる感覚を意識してみましょう。

また、意外にも自分が思っているより笑顔は上手くつくれていないことが多いので、写真に撮ってみたり、鏡で自分の笑顔を一度確認してみるのがおすすめです。

人と関わる上でもきれいな笑顔で接することは好印象を与えることが出来ますし、笑顔を無理にでも意識することで、自分の気持ちも自然と明るくなる効果があるので、是非試してみて下さい。

また、普段黙々と作業をおこなうことが多く、人と接する機会が少ないという方もお仕事の内容によっては多いかと思います。なかなか会話をしないのに笑顔をつくれというのは難しいですよね。

そんな方におすすめなのが、
「あ」「い」「う」「え」「お」
の口を一言ずつゆっくり大きくつくる表情筋ストレッチです。

実際に私もよくおこなうストレッチですが、人前ではとても見せられない顔になってしまうので、お手洗いに行くごとに個室でこのストレッチをおこなうようにしています。


デスクワークが多い場合は、無表情のことが多く顔が予想以上に凝っているのでこのストレッチを合間におこなうと凝りが解消されるのが自分でも感じられて本当におすすめです。

マッサージで凝りをほぐす

ゴルゴラインの原因となる表情筋の凝りを解消するには、適度にマッサージをおこなうことも効果的です。

おすすめのマッサージ方法は

  1. 頬が上にしっかり持ち上がることを意識して笑顔をつくる
  2. 笑顔の状態をキープし、頬を内側から外側に向かって指の腹で少し強めに押していく
  3. 首筋に沿って鎖骨の方まで下げて(老廃物を流して)いく

しっかり表情筋の凝りを指の腹で感じながらマッサージすると効果的です。

テレビでも紹介された「田中式造顔マッサージ」をご紹介します。リフトアップ、小顔、二重あご、くすみなどにも効果のあるマッサージです。


注意点としては、マッサージをおこなう時はジェルやクリームをたっぷりつけて肌への摩擦とならないようにしてください。

また、マッサージをやりすぎてしまうとお肌へのダメージとなってしまうので、一日2回を目安にしておこなうようにしてください。

私もおこなっている方法ですが、お風呂でマッサージをおこなうと指のすべりも良いですし、血流UP効果も得られるのでおすすめです。

普段無表情で過ごすことが多い方は、このマッサージをすると特に表情筋の凝りを感じることが出来ると思います。ご自分の表情筋の凝りチェックのためにも是非おこなってみてください。

目を休ませる

ゴルゴラインの原因となる視神経の疲れは、主にスマートフォンやパソコンを見すぎることが原因となります。目を酷使することで視神経が疲労状態となり、目の周りの筋肉が緊張状態となってしまいます。

目の周りの筋肉が緊張状態となると、リンパの流れや血流が悪くなり栄養の巡りが充分ではなくなってしまうことから健康的な肌を保つことが出来なくなってしまいます。

その結果、肌の劣化が進みゴルゴラインも出来やすくなってしまうのです。なので、この状態をふせぐためには目をしっかり休ませることが何より大切です。

特にスマートフォンやパソコンを日常的に多く使用する人は、目が疲れやすくなっている場合が多いので、しっかりと目を休めなければゴルゴラインが出来るリスクが高まってしまいます。

  • まばたきをゆっくり数回おこなう
  • 目の下をやさしく指で押さえる
  • 遠くを見つめる
  • 目元をホットタオルなどで温める

これらの事をスマートフォンやパソコンを使用する合間におこなうようにすると、目の疲れも感じにくく視神経の疲労もたまりづらくなるので、ゴルゴラインの対策として非常に効果的です。

簡単な方法ではありますが、目に疲れを感じた時におこなうと、よいリフレッシュにもなるので、是非ためしてみてください。

 

気を付けるべき日常生活は?

気を付けるべき日常

ゴルゴラインの直接的な原因となるスマートフォンやパソコンの見すぎは、勿論、控えていくべきことになりますが、その他にもゴルゴラインが出来てしまう原因となり得ることは日常生活の中に多く潜んでいます。

ここでは、そんなゴルゴラインが出来ないために日常生活で気を付けるべきことについてご紹介します。

睡眠不足

肌の再生は寝ている間におこなわれます。睡眠不足は肌の再生を妨害し、肌の劣化や肌のたるみを引き起こしやすく、ゴルゴラインが出来る原因ともなりかねません。

普段から睡眠の時間にばらつきがある、目が覚めやすいなどの睡眠習慣に問題がある場合は、質のよい睡眠をとれるような環境づくりしていきましょう。

より深い睡眠をとるためには、適度な疲労感も必要となってきます。日中あまり動くことが無かったり、昼寝をよくするという習慣がある方は、適度な運動を日頃とり入れてみると、程よい疲労感から睡眠に入りやすくなるのでおすすめです。

また、寝る前についついスマートフォンやパソコンを見てしまうという方も睡眠の質を下げている可能性が高いので注意が必要です。

スマートフォンやパソコンの見すぎはゴルゴラインの直接的な原因ともなりますが、スマートフォンやパソコンから発される光は、睡眠の妨げとなるとも言われています。より深い睡眠となるように寝る前のスマートフォンやパソコンは控えるようにしましょう。

タバコは控える

タバコを吸うことによって体内で発生する活性酸素は健康的な肌を保つためには大敵となります。活性酸素はコラーゲン生成を妨げる存在なので、肌ツヤ、ハリといったお肌の若々しさが失われるため、肌の老化が進行しやすくなってしまいます。

その結果、喫煙者特有のシワやしみの多い顔「スモーカーズフェイス」と呼ばれる状態へとなってしまうのです。

このように、タバコを吸うことでおこる肌劣化はお肌のたるみの原因にもなるので、当然ゴルゴラインも出来やすくなってしまいます。

タバコによる影響は、お肌にも健康にもよいものではありませんから、吸わないようにする心がけが何より大切となってきます。

姿勢に注意

姿勢の悪さは、体の凝りを引き起こしやすく血行不良の原因となります。特に、姿勢の悪さは肩や首まわりといった顔付近の血行不良に関係しやすいため、ゴルゴラインが出来やすい状態へとなってしまうのです。

普段猫背気味の方や、背もたれに寄りかかるなどの姿勢の癖がある場合は体にも大きな負担となってしまうので注意が必要です。

座り姿勢の場合は、椅子の2/3より手前に腰を下ろし胸を前に突き出した状態で、肩は少し後ろに引くようにすると見た目もとても美しい姿勢となります。

意外にもこのような座り姿勢をおこなうようにすると、体への負担が減ることから背もたれにもたれかかるよりも疲れづらくむくみも起こりづらくなるのでおすすめです。

また、立ち姿勢の場合も座り姿勢と同様に胸を前に突き出し、肩は少し後ろに引きましょう。天井からつられているかのように背筋を伸ばすイメージをするときれいな姿勢となります。

きれいな姿勢は美容にも見た目の印象にも効果的です。
日頃から正しい姿勢を心がけるようにしましょう。

乾燥肌対策を

お肌の乾燥は肌劣化をまねきやすくするため、ゴルゴラインも出来やすくなってしまいます。年齢とともに肌の水分量は自然と減っていくものなので、日々のスキンケアでしっかりと乾燥肌対策をしていく事が大切です。

普段肌荒れを起こしやすい人は肌が敏感で、乾燥肌にもなりやすいのでなるべく刺激の弱いスキンケア用品を使用するとよいでしょう。

基本のスキンケアは、クレンジング→洗顔→保湿となりますが、どの段階でも共通して気を付ける点は、とにかく優しく肌に触れることです。

お肌は本当にデリケートなので、しっかりと洗おうとしてゴシゴシこする行為は大きな刺激となり、お肌を敏感な状態にしてしまいます。その結果、乾燥肌をまねいてしまうので、できる限り刺激を与えないように優しく触れるようにしましょう。

乾燥しやすい季節は、化粧水や乳液を保湿度の高いものにし、パックを定期的におこなうなどして、保湿ケアを徹底することも効果的です。

肌によい食べ物

健康的な若々しいお肌を保つためには、日々の食生活にも気を付けなければいけません。

インスタント食品やジャンクフード、脂っこいスナック菓子などの食品は、古く酸化した油や添加物など、肌に悪影響となる成分が使用されていることが多いため、頻繁に食べることで肌荒れや肌老化をまねきやすく、ゴルゴラインも出来やすくなってしまいます。

肌の主成分となる栄養素はたんぱく質ですから、魚や肉、卵や大豆製品といったたんぱく質が豊富に含まれる食材は毎食しっかりとることが、健康的な肌づくりには欠かせないこととなってきます。

また、紫外線などのダメージから肌を守るために、ビタミンCが多く含まれるブロッコリーやパセリ、パプリカなどの野菜類、いちごやレモンなどの果物類をとることも効果的となります。

基本的には、様々な食材をバランスよくとることが大切ですが、お肌によい食べ物、悪い食べ物を意識していくことが、ゴルゴラインのない若々しい肌づくりには必要となります。

 

まとめ

顔にあることで一気に老けた印象となってしまうゴルゴラインですが、ほうれい線やしわ、シミと違い年齢とともに必ずあらわれてしまうものではありません。

しっかりとした対策をおこなえば治していけるものですから、今回ご紹介した方法をご参考にゴルゴラインを解消して、いつまでも若々しい見た目を維持していきましょう!

あなたにおすすめの記事

✔ 顔やせリンパマッサージの方法。短時間で小顔に変身!

✔ 顔をすっきりとリフトアップ!たるみを解消して10歳若返る方法

\ SNSでシェアしよう! /

美style(美スタイル) | 美しく活躍する女性を応援するWebマガジンの注目記事を受け取ろう

ゴルゴ線

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美style(美スタイル) | 美しく活躍する女性を応援するWebマガジンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • あごにできる大人ニキビを治したい!あごニキビの原因とケア方法

  • 化膿したニキビはどうするの?つぶす?つぶさない?きれいに治す方法

  • 顔を短期間で小さくするマッサージの方法

  • あごにできるシワが気になる!ボコボコしたシワの解消方法

  • 目元のたるみは老け顔!疲れ顔!明るさを取り戻す解決方法は?

  • 毛穴の黒い角栓が気になる!スッキリ角栓を取り除く方法