1. TOP
  2. ダイエット
  3. ステッパーダイエットの足痩せ効果がすごい!正しい足痩せの方法は?

ステッパーダイエットの足痩せ効果がすごい!正しい足痩せの方法は?

 2017/10/05 ダイエット 美容
 

足痩せをしたいけど、いつもうまくいかない・・・
足が太いのがコンプレックス・・・
ダイエットをして足も細くなりたい・・・

このように思うことはありませんか?

このようなお悩みが思い浮かぶ方におすすめしたいのが、ステッパーダイエットです。

ステッパーダイエットとは、名前の通りステッパーと呼ばれる器具を使用して行うダイエットで、正しくかつ足痩せ効果の大きいダイエット方法です。

今回は、ステッパーダイエットの正しいやり方やその効果について詳しくお教えします。

 

ステッパーダイエットってなに?

すでにご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、はじめに、ステッパーダイエットとは何かということについてご説明します。

ステッパーダイエットとは、その名の通りステッパーと呼ばれる器具を使って行うダイエットのことです。そして、このダイエットで使用されるステッパーという器具は、家庭用足踏みマシンです。ステッパーを使うことで、自宅内で気軽にウォーキングのような運動をすることができます

ステッパーは床に置いて使うダイエット器具ですが、ランニングマシーンやエアロバイクのように広いスペースを必要としませんし、種類にもよりますがそこまで高額なものでは無いので、簡単に入手することができます。

実は、ステッパーダイエットは過去にも話題になったことがあるのですが、当時は今ほどSNSが普及していなかったり、他の新しいダイエット法がすぐに出てきてしまったりするなどして、そこまで広まらずに終わってしまいました。

しかし、インターネット上には当時ステッパーダイエットを行なった方の感想が残っています。感想を読んでみると、ステッパーダイエットは敷居の高いものではなく、誰でも成果を出せそうなダイエット方法であるという感じがします

毎日、夜に40分やっています。テレビを見ながらなので時間が経つのが早いです。すごく汗をかくので『運動した!』と爽快感がたまりません。今は、痩せにくい時期なので体重も1キロ位しか減っていませんが…毎日の習慣になった事と、できる日は1時間やっていこうと思います。2週間後には良い報告ができますように。

 

あたしはステッパーは10キロ減量に成功しましたヨ。食事制限はやはり少ししましたが、一日30分夜にやっていました。
ただ踏むのではなくリズミカルに下半身に集中するといいです。ストレス発散にもなるしとてもよいです!!!!

@niftyスポーツクラブ https://sportsclub.nifty.com/ft_diet/0407210022/kuchikomi/

 

2秒やせ2秒やせ

 

ステッパーダイエットで痩せる理由

ステッパーダイエットで痩せられるのには、以下の7つの理由があります。

  • ダイエットに有効な有酸素運動を行える
  • 下半身をよく動かすので足痩せによく効く
  • 天候に左右されることがない
  • 外に出かける必要がない
  • 自宅でテレビを見ながら運動できる
  • 上記の理由から長続きしやすい
  • 体幹が鍛えられる

ステッパーで行う運動も、ダイエットに有効であるといわれているウォーキングやジョギング、水泳と同じ有酸素運動です。有酸素運動とは、体内の糖質や脂肪を酸素とともにエネルギーとして消費しながら行う運動のことです。

運動中に体内に蓄えている糖質や脂肪を消費するので、脂肪燃焼効果がありダイエットには欠かせないものとなっています。

ステッパーダイエットの特長は他の有酸素運動とは異なり、下半身に注意をおきながら運動ができることです。自分で強度を調整しながら行えるので、効率よく足痩せすることができます

自宅で簡単に続けられる

通常ウォーキングやジョギングを行うためには、家の外に出なければいけません。水泳の場合でも、必ずプールに行く必要があります。雨の日にウォーキングやジョギングを行うのは厳しいですし、極端に暑い日や寒い日には運動どころかそもそもあまり外に出たくないというのが正直なところです。

しかし、ステッパーダイエットなら雨や暑さ、寒さなどの気候に全く関係なく運動ができます

また、ステッパーは、ハンドルがついているものとついていないものというように器具の種類がいくつかあるのですが、どの種類も簡単に移動ができるのでテレビが見える位置に持って行ったり、小さいお子さんが遊んでいる部屋に持って行ったりすることができます。

ランニングマシーンやエアロバイクなど他の器具は大きくて簡単に移動ができませんし、広いスペースが必要になります。

このようにステッパーダイエットは、ダイエットに有効な有酸素運動を天候に左右されることなく自宅で気軽に続けることができます

有酸素運動の脂肪燃焼ナンバー1は水中でのウォーキングですが、ジムに行くのが面倒、しかも水着になるのはイヤ!無理!と思う人は多いでしょう。

そもそも体のラインを気にしているわけですから、まずジムでTシャツと短パンなどの恰好になるのも抵抗が有りますよね。自宅で人目を気にせず運動が出来るというのも、ステッパーダイエットの良いところです。

簡単な動作で大きな消費量

ステッパーを踏み込むという簡単な動作だけで、太ももやおしりのように大きな筋肉を使うことで基礎代謝量を上げられ、エネルギーの消費量が大きくなるので脂肪が燃焼しやすくなり、脂肪がつきにくく太りにくくなります

30代を過ぎると基礎代謝は落ち始める為、“そんなに食べていないのに太ってきた”というような事になり易いのです。

ステッパーエクササイズによってインナーマッスルの大腰筋が鍛えられることで、背骨をひっぱり猫背を、骨盤を支えるので下腹ぽっこりも防げます

また、交感神経の働きをスムーズにする働きもあります。

大腰筋

ウォーキングや自転車こぎよりも燃焼効率が良く、下半身に限らず体を支える腹筋や背筋など体幹を鍛えられるのも、ステッパーの魅力の一つです。

 

ステッパーダイエットのやり方

下半身に限らず上半身も姿勢を整え、踏み込むことに慣れてきたら肘を大きく前後に振ります

肩甲骨がしっかり動くと、肩まわりの血流もアップして、二の腕のたるみや肩こり解消にも効果的です。

動きとしては単純ですが、体重をつま先側にかけるか、かかと側にかけるか、などによっても効果は変わってきますので、徐々に動きに変化をつけていきましょう。

必ず平らで安定している所で行いましょう。

また、床のキズ防止、騒音防止の為にも、マットを敷くことをおすすめします。100円ショップなどでも置いていますので、利用してみて下さい。

防音マット

 

応用編・ウエスト

上半身にひねりを加えると、ウエストのくびれも期待できます。

その際、ウェイトを持ったりすると、効果がさらにアップします。

ステッパーのやり方

 

応用編・ふくらはぎ

体が真っすぐのまま体を前傾させると脚の裏側、特にふくらはぎ、足首に効いてきます。

腹筋も意識して、背中が丸くならない為にあごを引き過ぎないように気を付けます。

ステッパーのやり方2
出典:http://health.xgoo.jp

 

ステッパーの購入をためらう方に

本当に効果があるかな?とか、バランス感覚に自信がないからと躊躇されている方も居るでしょう。

運動としては、昔ながらの踏み台昇降と同じ効果ですので、効果が実感出来たら器具を購入したい方は、まず代わりになるような踏み台や階段を利用して試してみましょう。

踏み台昇降
出典:KONAMI SPORTS CLUB

右足から上がったら、次は左足から上がったり、台の上で足踏みをしてから降りたり、変化をまじえながら行います。

特に降りるときの足元に注意しながらも、下ばかり見て背中が丸くならないように気を付けます。

ステッパーダイエットを続けるために

とにかく有酸素運動は、長く継続することが大事です。

飽きてしまわないように、テレビを見ながら、アップテンポな音楽を聴きながらなど、工夫してみましょう。

テンポの速い音楽を聴くと、ランニングの走行時間が長くなるとか、疲労感が減少するなどと言われていますので、うまく利用していけるといいですね。

 

ステッパーエクササイズの動画

準備運動からバリエーション豊かなエクササイズまで、見ながら行うとハイテンションで出来ますよ。

 

 

ステッパーダイエットのポイント

ステッパーダイエットのポイントは、以下の4つです。

  • 1日30分を目標に行う
  • 負荷を強くしすぎない
  • スピードを上げすぎない
  • 膝をできるだけ伸ばす

1日30分を目標に行う

有酸素運動のダイエット効果を最大限大きくするには、1日30分の運動時間が必要になります。これは1度に連続して30分以上行わなくても良く、10分×3回、15分×2回のように分けても同様の効果が得られます。

1日30分で物足りないという場合は、時間を長くしても問題ありません。長ければ長いほど良いということでもないので、無理なく楽しめる範囲で行いましょう。

負荷を強くしすぎない

負荷を強くすると、一見運動量が増えてダイエット効果も上がりそうに見えます。しかし、負荷を強くしすぎると筋肉量の増加に繋がってしまい、足痩せには逆効果になってしまいます。

そのため、負荷はあまり強くしすぎないようにし、脂肪燃焼をしながら極端に筋肉量が増えてしまわないように注意する必要があります。

ステッパー

ステッパーには、ハンドルやチューブなどがついている上半身も一緒に負荷をかけられるもの、ひねりなどの動きが加わったもの等、さまざまな種類があります。

スポーツ経験が豊富でなければ、シンプルな物から始められる事をオススメします

負荷を調整できない器具だったとしても、慣れてきたらウェイトを持ったり、手首や足首に巻きつけるタイプの物で調整するのでも良いでしょう。

リストバンド

スピードを上げすぎない

スピードを上げると、息が上がって運動している感じがとても感じられます。しかし、あまりにも速いスピードで行ってしまうと有酸素運動ではなく無酸素運動となってしまい、ダイエット効果も下がってしまいます

ダイエットに大事なのは運動のスピードではなく、ゆったりとした動きで長時間続けて行うことです。テレビを見ながらできるくらいの余裕のあるスピードを保つようにしましょう。

膝をできるだけ伸ばす

ステッパーを踏む動作では、膝を曲げたまま体重をかけるようにして踏むのではなく、腰の高さを変えないイメージで膝をそのまま伸ばしながら踏むようにしましょう。

膝を曲げたまま踏もうとすると太ももの前側に大きな力が入ってしまい、足が太くなってしまいます。足痩せするためには、太ももの前側に大きな力を入れずに行うことがポイントです。

 

おすすめのステッパー

多種多様で、3,000円代から有りますが、作りがしっかりしているのか不安になりながら使うのもよくありませんので、たしかな物をご紹介しておきます。

健康ステッパーナイスデイ

3年連続の人気ナンバー1で、草笛光子さんご愛用!
八の字に踏み込む設計で、股関節まわりの筋肉を効果的に鍛えられます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ショップジャパン Shop Japan ナイスデイ レッド 1024144
価格:10789円(税込、送料無料) (2018/4/11時点)

 

東急スポーツオアシス 『ツイストステッパ-』

2通りの使い方とツイストも加わって、ヒップ中心か太もも中心か鍛え方を変えられます。運動時間や消費カロリーも計算できます。

 

エアロライフ 『サイドステッパー』

運動の際の音が静かなことで特に人気。

斜め下に踏み込む設計で、体幹トレーニング効果も高く、時間や消費カロリーのモニター付きです。

 

おしゃれな踏み台昇降 『スリムルームステッパー』

インテリアの一部にとけこめて、かつ多機能。

まずは踏み台で軽くやってみようという方にはこちら。

 

ステッパーダイエットを効率よく行うために

せっかくやるならば効果よく実践できる環境をつくりたいものですね!

いつやるのがベスト?

食後すぐはなるべく避けましょう。少しお腹がすいたくらいが理想です

満腹時は血糖値が高いので、脂肪よりも先に糖をエネルギー源として使ってしまいますので、脂肪が燃焼されません。食後2時間は空けましょう。

また、フラフラの空腹時は筋肉が分解されてしましますので、気を付けましょう。

ちなみに、寝る直前に行うと交感神経が優位、つまり脳が興奮状態になってしまい、質の良い睡眠の妨げになりますので、夕食前または昼食前がいいでしょう。

どれくらいやればいい?

有酸素運動は毎日できれば効果的ですが、まずは1日おきから始めましょう。

慣れてきたら週に4日以上を目標にします。

筋肉トレーニングも一緒に目指すのならば、筋肉の修復には24~48時間かかりますから、ハードなエクササイズは1日おきが最適です。

早い方だと2週間くらいから効果が出始めますが、焦りは禁物です。

脈拍に気を付ける

先にお話ししていますように、負荷をかけすぎたりスピードをあげたり、ハードにすればいいというものではありません

よく“会話が出来るくらい“のペースが良いと言いますが、効率の良い脂肪燃焼に適したペースを把握する手段として、脈拍数を目安にします。

脈拍

1分間の脈拍の目安

20代 120~140回
30代 110~130回
40・50代 100~120回

1分間ずっと数えるよりも、15秒だけ数えて4倍にするとやり易いです。

脈拍を上げ過ぎたら、動きを少しゆるやかにしながら調整して行います。

 

 

足痩せダイエットに有効なその他の方法

ステッパーダイエットにプラスして行うとさらに足痩せ効果のあるものが、ストレッチとマッサージです。

〈足痩せストレッチのやり方〉
  1. 太ももの裏側と内側を伸ばす
  2. 足を前に伸ばしたまま床に座ります。
  3. ゆっくりと上半身を前に倒せるところまで倒します。
  4. 今度は、足を左右に開きます。

2番と同様に、右側、左側、真ん中の3方向に上半身を倒します。

  1. お尻周りの筋肉を伸ばす
  2. 両足の裏を合わせてあぐらのような形で床に座ります。
  3. そのまま上半身をゆっくりと前に倒します。
  4. 今度は、左足を立てて右足首を左足の太ももに引っ掛けます。
  5. そのまま左足をゆっくりと上半身に引きつけます。

3〜4番を、左右を入れ替えて行います。

1日の中で一番ゆっくりできる就寝前に行うのがリラックスしやすいのでおすすめです。痛みを感じるところまで伸ばしてしまうのは、筋肉を傷める原因となるので気持ちよく感じるところまでで止めるようにしましょう。

足痩せマッサージのやり方

足の裏のツボを刺激して血行を良くする
  1. 足の指や指の付け根、土踏まず、かかとなどを親指を使って満遍なく押します。うまく押せない場合は、ペンやマッサージ用の棒を使用しましょう。
  2. 親指などで押しながら、かかとからつま先側、つま先からかかと側へスライドさせます。

マッサージの後は必ず水分補給をしましょう。

ふくらはぎのむくみを解消する
  1. 足首から膝に向かって、両手でふくらはぎを揉みます。
  2. むくみや疲れを感じる部分を重点的に行います。
太もものセルライトを撃退する
  1. 太ももの気になる部分を手で掴んだり、つまんだりします。
  2. 膝から股関節へ向かって両手で揉みます。

足痩せマッサージは、入浴時に湯船に浸かりながら行うと体が温まっており、効果がさらに上がります。マッサージに一生懸命になりすぎて、長風呂しすぎないようにだけ注意しましょう。

入浴後には水分補給を行い、脱水症状を防ぐとともにマッサージ効果を促進しましょう。

 関連記事  足つぼで健康的にダイエット!足つぼダイエット成功のために知っておきたいこと

 

くびれボディくびれボディ

 

まとめ

ステッパーダイエットでの足痩せのポイントは、妥協せずに器具を選び、1日30分以上適度な負荷とスピードで膝を伸ばすようにして行うことです。

さらに、ストレッチとマッサージをプラスすることで、さらなる効果も期待することができます。

みなさんも自宅で楽しく続けられるステッパーダイエットに是非とも挑戦してみてください。

あなたにおすすめの記事

✔ 確実に痩せるダイエットランキング!ダイエットの方法とその効果

✔ 美脚になる方法は?1日たったの5分。自宅でできるカンタン美脚マッサージ

\ SNSでシェアしよう! /

美style(美スタイル) | 美しく活躍する女性を応援するWebマガジンの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美style(美スタイル) | 美しく活躍する女性を応援するWebマガジンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • まぶたのたるみの解消法!目元パッチリ明るい印象になるには?

  • 冷え性を改善する方法。効果のある方法は食事の改善から!

  • 化膿したニキビはどうするの?つぶす?つぶさない?きれいに治す方法

  • 日本初!プラセンタの10倍配合のシミ・シワ対策のオールインワンジェルの効果は?

  • 24時間断食の効果は?正しい断食ダイエットのやり方

  • 吹き出物ができる原因と対処法。早く治したいあなたに最適な方法は