1. TOP
  2. ダイエット
  3. 計るだけダイエットで無理なく痩せる!その方法とメカニズム

計るだけダイエットで無理なく痩せる!その方法とメカニズム

 2017/09/28 ダイエット 美容
 

世の中にはいろいろなダイエット法があふれかえっています。

糖質制限ダイエット、置き換えダイエット、りんごダイエット、牛乳ダイエット、筋トレダイエットなど・・・。

その中で、ひときわ異質なダイエット法が今回紹介する「計るだけダイエット」です。

その名の通り体重を計るだけで痩せようとするそのダイエットは、今までのダイエット法とは全く異なるメカニズムなのです。

それは本当に効果があるのか。正しく行うにはどうすればいいのか。今回はそんな疑問を、ひとつずつひも解いていきたいと思います。

 

計るだけダイエットとは

本当に痩せるなら驚きの「計るだけダイエット」とは、一体どういうダイエット法なのでしょうか。今回はこの異質なダイエット法を、専門家の話や口コミ、体験談などから徹底調査しました。

計るだけダイエットでやることは、ずばり体重を毎日2回、同じ時間に計るだけ。毎日体重を計ることによって、ダイエットを頑張ろうという意識改革を「無意識に」やってしまうというすごいダイエット法なのです。

この「無意識」というのがこのダイエット法のすごいところで、「本当に計っているだけなのに体重が減ってきた」という口コミが実にたくさんありました。本人たちは計っているだけのつもりでも、無意識下でダイエットにつながることをし、どんどん痩せていってしまうのです。

 

計るだけで痩せる理由

計るだけダイエットは「無意識」の意識改革です。なぜ意識改革だけで痩せることができるのか、その理由も調査しました。

体重を意識する

毎日体重を計ることで、自分の体重を嫌でも意識することになります。もちろんそれが理想の体重であればそれ以上痩せることはないでしょう。しかし、もし自分の理想が今の体重の-10kgだとするとどうでしょうか。毎日、理想の体重+10kgの数字を目にすることになります。

まずはこれで基本的な意識改革ができてしまいます。これだけ?と思うかもしれませんが、とても大切なことなのです。「理想は-10kg」 「今の自分は太っている」という意識です。

反対に体重を計らないということは、自分の体重から逃げているということ。たとえばおやつにケーキを食べたくなったとき、理想の体重を忘れ、自分の体重を知らないことにし、簡単に誘惑に負けてしまいます。

しかし体重を意識しているだけで、いとも簡単にその誘惑に勝つことができるようになります。自分では我慢しているつもりなんかなくても、いつのまにかケーキを我慢しているのです。

食事を意識する

毎日体重を計り、自分の体重を意識するようになると、無意識のうちに食事内容にも気をつかうようになります。体重を毎日計ることで理想の体重を追うようになり、自然と食事内容も変化してくるのです。

ダイエットにおいて、食事の内容は一番大切です。もちろんある程度の知識は必要ですが、食事の内容を変えるだけで、人は簡単に痩せることができます。

今まで通りにしているつもりでも、ご飯のおかわりを減らしたり、ゆっくり噛んで食べるようになったり、野菜を多く摂るようになったりするものなのです。

しかもこのダイエット法のすごいところは、全く無理をせず「自ら進んで行動を起こしている」ということです。「ダイエットをしなくちゃ」と思って行動するよりも、自発的に行動するほうが苦にならないものですよね。

ダイエットについての知識が増える

ダイエットをする・しないに関わらず、毎日体重を計ることで、嫌でも「ダイエット」について考えることになります。すると今までスルーしていたダイエットに関する情報が、頭の中でひっかかるようになります。

ネットでの記事、家族や友達との会話など、今までまったく気にしていなかったことが、自然と頭に残るようになります。無意識のうちに、ダイエットに関する知識を蓄えようとするのです。

すると自分でも気づかないうちに、だんだんとダイエットについて詳しくなってきます。知っているということはすごいことで、たとえ「同じ労力」でも痩せる行動を選択することができるのです。

痩せたいという想いが強くなる

自分の体重を毎日計ることで、「痩せたい」という願望が日に日に強くなってきます。願望が強いと人はモチベーションが高まり、一歩踏み出す勇気がわいてくるものです。

計るだけダイエットを1ヶ月続けるだけで「痩せたい」願望は強くなり、本気でダイエットに取り組みたいと考えるかもしれません。直接的なやせる理由にはなりませんが、これがきっかけで本格的なダイエットを開始し、その結果痩せることに成功する人も大勢いるようです。

成功哲学で有名なナポレオン・ヒルは、「思考は現実化する」と言っています。彼の著書の中で「強い願望があれば人はそれに向かって熱中することができる。物事の成功は、それに対してどれだけ熱中できるかによって決まる」とも言っています。

計るだけダイエットも同じではないでしょうか。いろいろな人が実践し、成功しているこの不思議なダイエット法は、自分の「痩せたい」という願望をコントロールする最善の方法なのかもしれません。

 

計るだけダイエットの方法

では実際に、計るだけダイエットの具体的な方法をご紹介していきたいと思います。いろいろと調査を進めていると、人それぞれ自分のやり方で行っている人が多かったのですが、基本的なやり方は同じでした。

毎日体重を計る

計るだけダイエットなので、体重を計ることが一番大切なダイエットです。できれば1日2回、朝と夜に体重計に乗りましょう

体重を計るときは、できるだけ毎日同じ状況化で計るのがベストです。例えば、「朝は起きてトイレに行ってから計る」「夜はお風呂に入る前(脱衣後)に計る」など、いつどんなタイミングで計るのかきっちり決めておきましょう。

人の体重は計るタイミングによって大きく左右されます。トイレに行くだけでも0.5kg前後変わることもありますし、お風呂上がりは髪の毛や体全体が水分を含み1kg前後重くなることもあります。

そんな変化のある体重を計っていても意味がないので、自分で計るタイミングをきっちり決め、それを毎日の日課にしてしまいましょう。

体重をメモしておく

せっかく計った体重も、それっきりでは意味がありません。いくら「計るだけ」と言っても、きちんとそれをメモに残しておきましょう。メモの仕方に決まりはなく、スマホのアプリでも、新しいノートを買ってきてもいいでしょう。

体重を数値でメモしていくだけでなく、折れ線グラフにすることで目に見える「視覚化」で一目で体重の増減がわかるようになります。

コメントも記す

グラフはほとんどの人がやっているようですが、コメントは一部の人たちだけでした。ただ、やっている人は、とても大切なことだと言っています。

コメントとは、体重を1回計るごとに、自分でそのときの状況を記しておくことです。例えばその時の体調だったり、ご飯は何を食べていたのか、飲み会後で少し増えたとか、寝坊して計りそこねたとか、日記のように書いていくのが良いでしょう。

これを継続していると、例えば1ヶ月前の自分はどんな状態だったのか、どんな食事をしていたのか、今と何が違うのかを見ることができますよね。そうして比較することも計るだけダイエットにおいて、とても重要なポイントとなっています。

目標を決める

初日に体重を計ったら、それと一緒に目標の体重も決めてメモしておきましょう。そうすることで自分の理想の体重が、とっても身近なものになります。目標があるのとないのでは、やる気やモチベーションが違ってきますよね。

絶対に達成してやる!というような目標じゃなくてもいいのです。「とりあえずここまで体重を落とせたら素敵だな」というくらいの意識で、目標を設定しておきましょう。

簡易版計るだけダイエット

上記のように、毎日2回きっちり体重を計り、それをコメントと共にメモできる人はそうするのがベストです。しかし仕事や子育てで毎日忙しい人や、不規則な生活になってしまう人はそんなことはできませんよね。

そんなときは、とにかく起きたときに体重を計ることだけでもやってみてください。そして、1週間に1回でもいいので、体重をメモしてみてください。それだけで痩せるかどうか保証はできませんが、効果があると信じて継続していると、いずれ大きな成果につながってくるはずです。

 

計るだけダイエットの効果

計るだけダイエットで本当に痩せることができるのか、いろいろな調査をしました。そこでわかったのが、実際に多くの人が挑戦し、本当に成功を収めているということです。ここでは、成功例から見た計るだけダイエットの効果をご紹介します。

明らかに体重が減った

「理由はわからないけど明らかに体重が減った」という人が、本当にたくさんいました。体重のグラフや日記のようなコメントが楽しくて継続していただけなのに、いつの間にか痩せていたというのです。

その人たちは詳しい理由はわかっていなくても、先ほど述べた「無意識下」で痩せる行動を選択できていたのかもしれません。

食欲が減った

食べても食べてもお腹がすいていたのに、計るだけダイエットをしてからそれがなくなったという人もいました。体重を計っているだけなのに、なぜか食欲が減り、前よりも少量で満足できるようになったということです。

これはやはり、自分の体重を毎日計り意識することで、日々の食事にも目を向けられるようになったということ。そして、今まで自分がどれだけ食べ過ぎていたのか、冷静になって見ることができるようになった、ということが大きいでしょう。

食事内容が変わった

毎日体重を計ることで自分の体を意識するようになり、「健康的な食事をするようになった」という人もいます。少しずつダイエットにも興味が出て、栄養に関するいろんな知識を身につけるのが楽しいという人もいました。

食事内容を意識したり、栄養に関する知識をつけることは、ダイエットに直結します。本格的なダイエットはツラく今まで踏み出せなかった人も、計るだけダイエットがきっかけで、ほんの少しだけ踏み出すことができた。そしてそれがまた一歩、また一歩と進んで最終的に大きな結果につながる。これってとても素敵なことですよね。

「食事」はダイエットの中でも最重要項目です。小さな積み重ねで「食事」を変えることができれば、ダイエット成功も目の前です。

美意識を持つようになった

ダイエットとは少し違うかもしれませんが、「美」に対して意識をするようになったという人もいました。それまで興味のなかった美容やおしゃれをするようになり、自分でも驚いていると言っていました。

毎日自分の体重を計るということは、自分の体を見つめなおすということです。それが継続し、その人の中の小さな「美」に対する意識がだんだんと大きくなてきたのかもしれませんね。

 

注意すべきポイントは?

ただ計るだけのダイエットですが、注意すべきポイントもあります。簡単なダイエットだからと侮らず、きっちり自分と向き合って取り組むことが大切です・

食べたら太る

健康的なダイエットの基本は、「食事」です。特に糖質をたくさん摂ると、人は簡単に太ってしまいます。計るだけで痩せると信じ、「いくらでも食べていい」と勘違いしないようにしましょう。食べたら太るのは当たり前のことです。

栄養バランスの良い食事を心がける

計るだけダイエットをしていると、どうしても食事について気になってきます。無意識に刷り込まれてくるので、これは仕方のないことですし、良いことでもあります。

ただ意識をしすぎて、食事を抜いたり、栄養の偏った食事や無理なダイエットをするのはやめましょう。そういうやり方をしていると、いつか体調を崩してしまったり、痩せてもリバウンドしてしまう可能性があります。自分のペースで無理をせず、栄養バランスの取れた食事を心がけるようにしましょう。

太っても気にしない

計っているだけなので、体重が増えることもあるでしょう。そんなときに、もう嫌だとやめてしまってはいけません。体重は毎日、大きく変動するものです。前日の食事や、水分の摂取量、発汗、気候、便の調子などによって、どんどん変化していきます。

体重を分析するのは良いことですが、毎日それを見て一喜一憂していてはキリがありません。少しぐらい太ってしまうこともある、と開き直ってしまうぐらいがちょうどよいのではないでしょうか。もし体重を分析するのであれば、1か月ごとの平均などで出してみると、割と正確な数値が出るはずです。

 

健康的なダイエットの基本を抑えよう!

計るだけダイエットをしていて、本格的なダイエットに興味がわいてきたという人も多いはず。そんな人のために、健康的なダイエット法を解説しておきます。実践するかどうかは別として、知っておくだけでもお得です。

太る原因は糖質

先ほども軽く触れましたが、人が太る原因は「糖質」です。ダイエットの基本はまず、糖質を減らすことが重要なポイントです。

糖質は、日本人であれば白ご飯や、パン、パスタ、うどんなどの主食が有名ですよね。しかし他にも、イモ類や根菜、トウモロコシなども糖質の多い食材となっています。

もちろん砂糖や小麦粉は糖質のかたまりなので、クリーム(砂糖)やスポンジ(小麦粉)でできているケーキは、ダイエット中は我慢したほうがよさそうです。

タンパク質でカロリー補充

糖質を減らすと摂取カロリー(エネルギー)が大幅に減ってしまいます。そこで代わりのエネルギーとして重要になるのが「タンパク質」です。タンパク質は糖質と違い、太る原因となりません

むしろ私たちの体を構成する大切な栄養素なので、積極的に摂る必要があるのです。タンパク質が不足すると、ターンオーバーが崩れるためお肌は荒れ、筋肉は落ち、バストが垂れてしまいます。

さらには免疫細胞も実はタンパク質から構成されているので、タンパク質が不足すると病気になりやすくなってしまうのです。ダイエットを行うとき、タンパク質の不足には十分に気を付ける必要があります。

ビタミンやミネラルも忘れずに

ビタミンやミネラルは微量栄養素と呼ばれ、ほんの少しの摂取量で足りる特殊な栄養素です。しかしこれが不足すると体を壊してしまうこともある、なくてはならないものです。つまり、必要量は微量(少し)、でも絶対に必要な栄養素なのです。

ビタミンにはビタミンA~E、パントテン酸や葉酸など、様々な種類があります。これらを満遍なく摂取するのはとても難しいことです。なのではじめはいろんな野菜を食べることを意識することが大切です。1日ですべてを摂取する必要はないので、できる範囲で栄養を補うようにしましょう。

もちろんミネラルも大切な栄養素です。中でも鉄や亜鉛、カルシウムは不足しがちな栄養素なので、意識して摂るようにしておきましょう。

 

まとめ

「計るだけダイエット」にわかには信じられない内容でしたが、いろんな人の体験談や口コミを見ると、本当に効果があることがわかりました。

もちろん中には効果がまったくでなかったという人もいましたが、その人のやり方や、ダイエットに対する本気度が違ったのではないでしょうか。

計るだけダイエットは、取り組むのにそこまで労力を必要としません。皆様も是非一度、試してみてはいかがでしょうか。

あなたにおすすめの記事

✔ 確実に痩せるダイエットランキング!ダイエットの方法とその効果

✔ 計るだけダイエットがスゴい!確実に結果を出す方法【83%の成功率】

 

\ SNSでシェアしよう! /

美style(美スタイル) | 美しく活躍する女性を応援するWebマガジンの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美style(美スタイル) | 美しく活躍する女性を応援するWebマガジンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 顔のむくみがすぐに解消できる!即効マッサージ!

  • ニキビ跡の消し方!ニキビの種類別に消し方が違います

  • シミ・そばかすに効果的なスキンケア

  • 顔やせに効く美顔ローラーなどのおすすめグッズ5選

  • 顔のテカリは女性の大敵!顔のテカリを改善するには?

  • 日本で唯一、乾燥による小じわを目立ちにくくするクリームとは?